歴史&年表 三共消毒の歩み

大正14年(1925年) 衛生動物、衛生害虫の駆除・予防の専門業者として創業。
昭和32年(1957年) 都衛生局より許可を受け、それを機に社内機構の強化を図って三共社を設立。
昭和44年(1969年) 有限会社三共消毒を株式会社三共消毒に社名を変更。
昭和51年(1976年) 1,500万円の増資を行い、資本金は3,500万円となる。
昭和53年(1978年) コンピュータによる顧客管理システムを導入。
顧客サービス体制の強化を促進。
平成2年(1990年) 米国・ハワイの消毒会社XTERMCO社の全株式を取得し海外へ進出。
平成5年(1993年) 中国大連市に大連三利消毒有限公司を設立。
平成11年(1999年) 大連三利消毒有限公司の増資を行い、大連市内を中心とした消毒業を開始。
平成14年(2002年) 新基幹システム「i-NET」を稼働し、情報の一元化を実現。
平成17年(2005年) 創業80周年を迎える。3,000万円の増資を行い、資本金は6,500万円となる。
平成23年(2011年) 創業の地である「品川区大井」から「中央区銀座」に本社を移転。
平成27年(2015年) 創業90周年を迎える。

お問い合わせはこちら お気軽にご相談下さい

お客様の声 喜びのお言葉をご紹介